「時鮭」の読み方

読み方1: トキシラズ
読み方2: ときざけ

概要: 北海道では通常、鮭は秋に漁獲されるが、春から初夏にかけて獲れる鮭は「時鮭」と呼ばれ、漁獲量は少ないが産卵期ではない分、脂が乗っていると言われる。季節外れに獲れることから読み方1は「時知らず(時不知)」が語源と言われる。

補説: 「じけい」は誤読。

(ご利用にあたっての注意事項)
当サイトは趣味サイトであり掲載情報の学術的正当性や正確性等を保証するものではありません。お問い合わせはトップページをご覧ください。