「潮騒」の読み方

読み方: しおさい

概要: 潮が満ちる際の騒ぎ立つ波の音の意味であるが、三島由紀夫の小説タイトルとしても知られている。

補説: この語は国語辞書によると「しおざい」という読み方も現在ではされているようだ。「ちょうそう」「しおそう」「しおさわ」は誤読。

(ご利用にあたっての注意)
当サイトは趣味サイトあり掲載情報の学術的正当性や正確性等を保証するものではありません。また、当サイトのご利用によって生じたいかなる損害についても当方は一切責任を負いません。言葉の読み方は時代や地域等により変化する場合があります。掲載情報の誤り・誤字・脱字等のご指摘ご意見はトップページのお問い合わせよりご連絡ください。