「紫香楽宮跡」の読み方

読み方: しがらきのみやあと (しがらきのみや-あと)

概要: 奈良時代に聖武天皇が造設した離宮で一時都が置かれた「紫香楽宮(しがらきのみや)」の遺跡群。滋賀県甲賀市信楽町にある国指定の史跡。

補説: 「しこうらくみやあと」「しこうらくきゅうあと」「しこうがくみやあと」「しこうがくきゅうあと」は誤読。

関連用語: 紫香楽宮駅紫香楽宮信楽町

(ご利用にあたっての注意事項)
当サイトは趣味サイトであり掲載情報の学術的正当性や正確性等を保証するものではありません。お問い合わせはトップページをご覧ください。