「求肥」の読み方

読み方: ぎゅうひ

概要: 和菓子・餅菓子の一種で生地や飴として使われる。蒸した白玉粉に砂糖と水飴を加えて練り上げたもの。

補説: 名称の由来は黒砂糖を用いたものが「牛皮」に似ていたからで、肉食を忌む仏教思想から「求肥」の当て字が使われるようになったとする説がある。従って「きゅうひ」は誤読。

(注)当サイトは趣味サイトであり、掲載情報の学術的正当性や正確性等を保証するものではありません。情報の誤り・誤字・脱字のご指摘、読み方がわからない用語、難しい用語のリクエストはTwitter: @yomi_kata_com までお寄せ下さい。